先輩スタッフの声
讃岐のクレオパトラ
はるにゃん
理学療法士
リハビリテーション部 南館
2017年4月入社
穴吹リハビリテーションカレッジ卒業
【趣味】映画鑑賞、旅行【好きな食べ物】焼肉
職場の雰囲気を教えてください
患者さんとセラピストとの距離が近く、とても楽しい雰囲気でリハビリが行えています。
また、獅子舞やクリスマスなどの行事の際は、地元の方による獅子やコーラスで盛り上がり、地域に根図いた病院です。
仕事のやりがい、楽しさ
患者さんが退院するにあたって、必要な動作訓練を試行錯誤しながら行い、無事に退院される事がやりがいです。
患者様から言われてうれしかった事
入社して1年は、毎日「これで大丈夫なのだろうか」等、漠然とした不安がありましたが、患者様から「先生が来てくれたから、今日も元気が出た。ありがとうね」と言って頂けた時には、肩の力が抜け嬉しかったです。
未来の後輩へのメッセージ
私も入社するまでは不安がいっぱいでしたが、わからない事があってもやさしく丁寧に指導して下さる先輩方のおかげで毎日楽しく過ごせています。
一緒に頑張りましょう。
1日の流れ
8:45
【出社】
9時から業務開始のため、余裕を持って出社します。
9:00
【カルテの確認】
出社すると、まずその日にリハビリを行う患者様の状態を確認します。
9:30
【リハビリ開始】
状態を確認したのち、南館患者様のリハビリを開始します。
12:30
【休憩】
午前中の業務終了です。
スタッフルームで昼食をとります。
13:30
【午後からの業務再開】
引き続き、南館患者様へのリハビリを行います。
17:30
【カルテ記入・清掃】
1日のリハビリを行った患者様の状態や様子をカルテに記入します。また、リハビリ室の清掃を行います。
18:00
【帰社】
1日の業務はこれで終了です。